校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2016 年 2 月 のアーカイブ

凶悪事件容疑者逃亡中  2/25容疑者全員身柄確保

午前11:40現在、埼玉県で凶悪事件を起こした複数の東南アジア系外国人風の男性容疑者が、飯田山本インター付近に車を乗り捨て逃走中です。

本日の下校については、容疑者の車逃亡の最悪事態を想定して、完全下校時に保護者の方の迎えをお願いします。

迎えが間に合わない場合は、学校待機させますので、その旨連絡くださるようお願いします。

明日の朝も、保護者の方の送りをお願いします。朝練習は行いません。詳しくは、本日配付の家庭通知をご覧ください。

ページの先頭にもどる

校長講話より「ふるさと学習」

校長講話より(一部抜粋)

今日は、みなさんが一年間取り組んだ「ふるさと学習」を振り返ってみようと思います。この竜東地区、竜東中ならではの体験学習です。

地区花壇づくりは、昭和51年から始まりました。当時の造園委員長は「今年の活動を振り返ってみると、一番心に残っているのは、フラワーブラボーコンクールで、中日新聞社賞に輝いたことです。」と綴り、最後に「年間通して考えてみると、委員の活躍と会員の協力によって得られました。花作りを竜東中の伝統にしていってください」と結んでいます。

リンゴの摘果作業の始まりは、昭和52年の梨の小袋かけのようです。当時の3年生は「働くことの大切さ、一枚80銭、100枚かけなければ80円というお金にならないという厳しさを、収益作業(当時の活動名)を行うことによって改めて学ぶことができたと思います。」と書いています。

よこね田んぼでの田植え・稲刈り作業は、平成15年から始まりました。よこね田んぼは、平成10年に「よこね田んぼ保全委員会」が発足し、棚田を貴重な農村文化遺産ととらえ、後世に伝えるとともに、各種農業イベントを通して地域の活性化につなげていこうと地元の人たちが立ち上げました。翌年、農林水産省が「日本棚田百選」に選んでいます。

2年生が入学以来取り組んできた野鳥観察も立派なふるさと学習です。学区内の野鳥分布調査では絶滅危惧種6種を含む52種類の野鳥が確認できました。 2つの巣箱にフクロウの繁殖が確認できたことは大きな成果です。このように私たちのふるさとは、美しい自然に囲まれていることがこの活動を通して改めて実感することができたと思います。

各地区で行われる祭りやイベントもふるさと学習です。天竜峡桜祭りや千代河鹿がえる祭り、千栄こども祭り、ひさかた火祭りなどにも多くの皆さんが行ったと思います。私も全部の祭りに行きました。 各地区の文化祭には吹奏楽部の皆さんが演奏したり、運動会では中学生が種目を企画運営したりして、地区に溶け込んでいます。地域の人たちとふれあうことは、これからのみなさんの生き方につながるコミュニケーション能力がついてきます。

先日の新聞で千代地区「大将荒神」と上久堅地区「事念仏」の記事が紹介されました。どちらの記事も子ども達が主体で行われています。 地域で昔から行われている伝統行事に中学生が参加することは、地域の人にとっても大変嬉しいことです。みなさんが大人になったときこのような行事を後生に伝えてふるさとを守っていってほしと思います。4月には御柱祭もあります。7年に一度の祭事ですので、前の御柱祭は覚えていないかも知れませんね。次に行われるときは、みなさんは成人になって、先に立ってやっている人もいるでしょう。

市政懇談会に参加した大人から、「中学生の意見を聞いたが、大人以上に根拠ある、実感のある、整然とした発言で、「育っているな」ということを実感した」と話してくれました。自分の考えを持ち、その考えを述べる。このことはこれから進学、就職と社会に出てからとても重要になってきます。今から身につけていってほしいと思います。

「ふるさと竜東の集い」は、この地域の小学校6年生から中学生、高校生、大人と総勢約250名が集まって、若者もふるさとを語り、ふるさとの将来を語り、大人が自分の体験から夢や希望を後生に伝える。このような集いで、地域の方たちが一堂に会して地域の良さや、さらに住みやすくするための意見をざっくばらんに出し合うことができるなんて本当に素晴らしいと思います。来年度は5回目の「ふるさと竜東の集い」が開催されます。

竜東中学校のふるさと学習を振り返ってきました。どうですか、みなさん、「ふるさとに愛着や誇りが持てましたか」「この地域に住んでいて幸せを感じましたか」「このふるさとをずっと大切にし、一度はこの地を離れても帰ってきたいと思いましたか」ふるさとを愛する自分であってほしいと思います。

講話の最後に、校長のリコーダー(小学校4年生当時使用のもの)伴奏により、全校で「ふるさと」を斉唱しました。

ページの先頭にもどる

道路全面通行止のお知らせ

県道天竜峡(停)下平線 竜東中学校~シチズン工場の一部区間、道路改築工事に伴う配水管不断水工事のため、次の期間 通行止になりますのでご注意ください。

来週23日(火)8:30~24日(水)17:00 昼夜連続 全面通行止

25日(木)26日(金)8:30~17:00 時間 全面通行止

ページの先頭にもどる

1年 学年閉鎖解除のお知らせ

本日16時過ぎ現在、ここ二日間で新たなインフルエンザ発症者報告がありませんでした。よって、明日は予定どおり、出席停止期間になっていない1学年生徒は「お弁当」を持参して登校してください。

本日、2学年生徒は「満蒙開拓平和記念館」見学に行ってきました。先週、満蒙開拓平和記念館副館長・専務理事の寺沢秀文さんを招いて事前学習会を行い、4月の修学旅行(広島平和学習)につなげていきます。

ページの先頭にもどる

1年 学年閉鎖のお知らせ

1学年のインフルエンザ等の欠席者が9名に達しましたので、明日から以下のように学年閉鎖とします。

1 学年閉鎖の期間 2/3(水)、4(木) 状況によっては5(金)まで延期します

2 その他

(1)インフルエンザ発症が確認されたら、速やかに学校まで連絡願います。

(2)1年生は、5日(金)登校の場合は、「お弁当」持参をお願いします。

(3)外出は控え、休養や期末テストに向けての学習をしっかり行ってください。

ページの先頭にもどる

今週のインフルエンザ対応について

インフルエンザ罹患者が多くなってきましたので、次のように対応します。

1 今週の対応について

(1)5日(金)まで、5時間日課(水曜日課下校)とします。(特別残留なし)

(2)7日(日)まで、朝練習・放課後部活・クラブ活動は休止とします。

(3)今週からしばらくの間、校内では全員マスク着用とします。また、うがい(水筒)・手洗い・加湿・換気も含めて、予防に努めていきます。

(4)4日(木)の2年生満蒙開拓平和記念館見学は、実施予定でいます。

2 その他

(1)1年生に不調の生徒が多くいます。学級閉鎖については、明日の罹患者状況により判断します。(その場合は、金曜日まで閉鎖の予定です)

(2)体調不良により保健室で発熱が確認できましたら、早退連絡をさせていただきますので、迎え対応をよろしくお願いします。

(3)朝の状況で体調不良がある場合には、できるだけ大事をとっていただき、受診くださいますようお願いします。また、結果もお知らせ願います。

(4)前期選抜・後期選抜とも、インフルエンザ等の受検者については、別室を用意するなどの対応がとられます。

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->