校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 12 月 のアーカイブ

2学期の終業式を行う

第3校時の清掃終了後に2学期の終業式を行い、校長から2学期の生徒の活躍や学校行事を振り返っての話がありました。『(前略)このように二学期を振り返ってみると、生徒一人一人が「一歩進んだ私」になった姿が随所に見られました。学校としても「一歩進んだ竜東中」となりました。「やるぞと決めたときが燃えるとき、燃えているときが楽しいとき」の二学期となりました。
先日、龍江4区の地域づくり委員長さんから「七和の里 龍江四区自慢マップ」をいただきました。竜東中学校の住所は飯田市龍江ですから、龍江四区にあるわけです。この龍江四区には7つのお宮が(神社)があります。正月に初詣に出かけるのもふるさと再発見につながるのではと思います。この他にも歴史と伝説も紹介されています。「七和の里 龍江四区自慢マップ」が、家族団らんのきっかけになるといいかなあと思います。
明日から13日間の冬休みです。まずは、正月を迎える準備を家族と行ってほしいと思います。正月は家族や親戚の人たちと楽しんでほしいと思います。後半は三学期を迎える準備をしてください。「1年の計は元旦にあり」ということわざがあります。計画は早めにしっかりと立てるべしという戒めです。一人一人が三学期の目標を立ててほしいと思います。事故や怪我、病気に気をつけていい休みにしてください。1月9日(火)に元気に会いましょう。みなさん良いお年をお迎えください。』

全文は教務主任作成の「キララだよりNO.15」に掲載、保護者配付と地域回覧します。

終業式に引き続き、ソフトテニスと陸上の新人大会入賞者と、県児童生徒美術展、郡展、JA祭作品展、禁煙ポスターコンクール、三行詩コンクール等の入選者20名に対する表彰式も行いました。

ページの先頭にもどる

全校ダンス発表会を行う

 

 

 

 

 

第5校時に全校体育として、11チームによるダンス発表会を行いました。11/29にダンススクール講師からのレッスンを受けた後、各学年それぞれチームを組んで練習を重ねてきました。その成果を楽しく発表し合いました。 → 12/24「南信州」第1面に記事あり

今年1~2学期の学校教育活動に対する保護者アンケートの結果(自由記述欄に対する回答は除く)は次のとおりです。 → 29 学校教育活動に対する保護者アンケート結果

県教育委員会スポーツ課が主催する「ながのスポーツスタジアム」2学期の結果、本校の成績は次のとおりでした。                                  クラスで8の字ジャンプ(5分)の部 1年(365回)第11位、2年(495回)第1位、3年(353回)第21位                                 クラスで連続ジャンプA(10~19人)の部 1年(39回)第1位、3年(51回)第1位 ともに参加1チーム B(20~29人)の部 2年(39回)第12位

ページの先頭にもどる

生徒総会、地区連絡協議会を行う

第5校時から「生徒総会」を行い、平成29年1・2学期生徒会の活動報告と会計中間報告の審議がされ、承認されました。その後、「いじめ追放宣言について」「今年の生徒会の良かった点」「新生徒会に向けて改善すること」の全校討論会があり、現生徒会役員の退任あいさつと新生徒会役員の紹介等も行われました。第1号議案と全校討論会では延べ41名からの発言があり、生徒会活動への関心の高さが伺えました。

15時半からは第3回地区連絡協議会(学校運営協議会)もあり、この前に生徒総会も公開しました。協議会では、教務主任が2学期の本校の様子をパワーポイントで紹介したり、教頭が学校教育活動に対する保護者アンケートや職員アンケートの結果の他、学校だよりで紹介した全国学力学習状況調査や授業評価アンケートの結果、職員の非違行為防止研修内容の報告をしたりしました。

また、再来年にある開校50周年記念行事に向けての連絡もあり、協議会終了後には、同窓会長からまち地域づくり委員会会長に対して、共催や予算面に対する依頼や、今後の推進について意見交換を行いました。この事業に向けての第1回実行委員会は2月に行う予定です。

ページの先頭にもどる

学力向上月間の様子から

 

 

 

 

 

11/20からの一ヶ月間、「学力向上月間」として位置づけ、始業前の朝学習会や保護者懇談会中の放課後学習会2コマを実施しました。 → アーカイブ11/20参照

ページの先頭にもどる

インターネットの安全な利用について

12/14付け、長野県のPTA連合会長・高等学校PTA連合会長・教育委員会教育長の連名による「コミュニティーサイトへの画像投稿に注意しましょう!~インターネットの安全な利用に関する共同メッセージ~」中学生宛通知と保護者宛通知を配付しました。「自画撮り被害」が増加していること、児童買春や児童ポルノ禁止法による処罰の可能性があること、ネットへの情報発信の危険性やトラブル防止のための送受信と保存等についての注意喚起です。親子での「情報機器・ゲーム機・ネット利用のルール掲示用」用紙も配付しました。フィルタリングの設定と併せて、安全に利用できるよう努めてください。

管内での交通事故が増えていることから、駐在所から生徒への注意喚起依頼もありました。暗い道では自分の存在を知らせること、飛び出しをしないように一旦停止と左右の安全確認をするなど安全な歩行の他、自動車運転にくれぐれも気をつけましょう。

ページの先頭にもどる

職員自己評価アンケートも実施しました

保護者の方からの学校教育活動に対するアンケート提出と同じ時期に、職員も自己評価と非違行為防止のセルフチェックや性に関する自己チェックシートへの記入等を行いました。職員自己評価アンケートでは、全国学力学習状況調査の学校質問紙にある項目から、生徒に関する内容8項目、教師の指導に関わる内容15項目に対して4段階評価を行いました。その結果、生徒に関しては概ね良好の評価の中、「自分の考えが上手く伝わるよう、資料や文章、話の組み立てなどを工夫して、発言や発表を行うことができるなど、自分の考えをしっかりと相手に伝える力」をさらに身につけさせたいという回答が多くありました。また、教師の指導に関しては、「授業ノートに対する指導や生徒に課題を設定させて解決させる学習活動」「探究的となる総合的な学習への指導や学級活動・道徳に対する指導」等に課題があると感じる職員が多くいました。

これらの内容については、来週行われる職員会議で共通認識し、その翌日にある地区連絡協議会(学校運営協議会)でも話題にします。なお、学校教育活動に対するアンケート(回収率87%)への保護者宛回答は、地区連絡協議会翌日に通知いたします。

ページの先頭にもどる

後期人権教育旬間 全校道徳を行う

第1校時の道徳の時間に、教務主任が資料「吾平と久作」〔道しるべ(株)正進社より〕をきっかけとして、委員会ごとのグループで、仲間の良さを伝え合うなどワークショップの全校道徳を行いました。   授業のねらい「吾平と久作が互いの良さを生かして協力する姿を感じ、友だちの良さを交流し合うことを通して、友だちのもっている良さや自分のもっている良さを改めて感じることができる」

授業の振り返り場面では、「自分のことを認めてもらえて嬉しかった。だから、相手のことも短所ではなく良い点を見つけていきたいと思う」「良い点を認め合うことで、よりよい成果が得られることが分かった」「自分の良い点を伝えてもらって、もっとがんばろうという気持ちになった」「友だちが普段こんなことをやっていたんだということも分かった」など、学年や性別を問わず積極的に感想発表する姿もありました。

ページの先頭にもどる

竜東(トイレ)掃除に学ぶ会を行う


 

 

 

 

12/9(土)午前、通算12回目となる「掃除に学ぶ会」をテーマ「磨けば変わる 磨けば分かる」のもと、長野便教会・セイコーエプソン労働組合・小布施掃除に学ぶ会の3名を講師に、生徒と職員の有志15名(定員あり)がトイレ掃除を行いました。

また、長野便教会の太田先生から次の寄贈本もいただきました。 鍵山秀三郎著「凜とした日本人の生き方」「人生をひらく100の金言」「すぐに結果を求めない生き方」、山本健治著「便所掃除はお金を払ってでもさせてもらいなさい」

ページの先頭にもどる

生徒集会でレクリエーションを行う

第6校時後半に生徒集会を行い、10~12月の期目標反省を扱ったり「魔法鬼」というレクリエーションを楽しんだりしました。

12/6(水)放課後、職員は調査書作成委員会終了後に、パソコン教室で「STUDYNOTE10」の自主研修を行いました。

ページの先頭にもどる

全校人権教育学習を行う

昨日から後期人権教育旬間が始まりました。本日第1校時には「全校人権教育学習」を行い、係職員が主となって後期旬間のねらいを共有したりワークショップ(世界が100人の村だったら)を行ったりしました。

12/3(日)第25回龍江絆駅伝大会に「サッカー部プラス3年有志」「ソフトテニス部」の2チームが参加しました。また、校外所属団体の一員としてこの大会に参加する生徒や、さらには第2回みなみ信州駅伝大会に地区代表として出場する生徒もいました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->