校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 9 月 のアーカイブ

雲母が丘祭2日目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでの練習の成果を尽くした部活発表、渾身の歌声、最後はブラックライトに照らされた竜東中8つの宝、振り返りムービーとくす玉で、エンディングを迎えました。充実感、満足感に加え、来年度への期待も込め、たくさんの思い出と共に雲母が丘祭の幕が閉じました。3年生の皆さん、ありがとうございました。来年、再来年へとこの熱い思いが引き継がれることと思います。

ページの先頭にもどる

雲母が丘祭1日目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲母が丘祭1日目が盛大に開催されました。真剣な表情、はじける笑顔、クラスの絆を感じる1日となりました。

ページの先頭にもどる

雲母が丘祭前日準備

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲母が丘祭前日、午後から全員で準備を行いました。体育館にいすを搬入すると、雰囲気がグッと変わります。最後の合唱練習、数々の展示物、装飾、お客様を迎える準備、花壇の手入れ等、一人一人の力により、いつもと違う学校に変化していきます。明日から2日間、これまで皆さんが頑張って取り組んできた活動の集大成を見ていただく最高の場に作り上げましょう。校内廊下には、これまで留美先生が中心に撮ってくれた写真を校長先生がテーマごとに選び、これまでの皆さんの活躍をまとめてくださったので、こちらも必見です。明日からの2日間、皆さんにどんなドラマが待っているでしょうか!お家の方々の多数のご来校、心よりお待ちしております。お子さんの活躍の姿をぜひ見にお越しください。

ページの先頭にもどる

文化祭リハーサル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲母が丘祭3日前。午後の時間を中心に、様々なリハーサルが行われました。まずは音楽集会で、「ヒカリ」の追究が行われました。学芸委員会からの歌についての紹介や、どう歌いたいかの発表が行われ、全校の歌声が一つになってきました。また、クラスごと入退場の姿も見合い、本番を意識しての練習が行われました。本番が楽しみです。生徒会や部活のリハーサルも行われました。準備も協力してステージバックを取り付けたり、掲示物の最終確認を行ったりとあっという間に時間が過ぎていきます。本番に向け、指示を受けるのではなく、自分達でやろうという姿がいくつも見られ、頼もしさと皆さんの意気込みを感じました。

ページの先頭にもどる

大縄クラスマッチ

 

 

 

 

 

14日、2学期に入って最初の大縄クラスマッチが行われました。8の字ジャンプでは、1年生391回、2年生341回、3年生555回と、どのクラスも300回を超える頑張りを見せてくれました。特に、3年生の息のあった無駄のないジャンプは、これまでの積み重ねを感じました。また、1年生は1学期当初に比べると、別のチームが跳んでいるように見えるくらい、上達していました。2年生は全員跳びの前に気合いを入れるコールを行い、とてもいい雰囲気を作っていました。総合得点は学年順の結果となりましたが、文化祭本番には、団結を高め、更に上の目標に挑んでくれることでしょう。

ページの先頭にもどる

実習生とのお別れ

 

 

 

 

 

3週間の実習期間を無事終え、竜東中にきていた3人の実習生とのお別れ式が行われました。今年は期間も一緒で、各学年に一人ずつ、一緒に3週間生活してもらいました。生徒の皆さんとも年齢が近く、先輩ということもあり、たくさん話ができたのではないかと思います。研究授業では、一生懸命授業に望む姿がありました。少しでもしっかり学んでもらえるように、夜遅くまで生徒のことを考えながら授業づくりに励んでいる姿がありました。皆さんもたくさんの思い出と、頑張る姿から勇気をもらったことと思います。あいさつ、夢や希望についてお話をいただき、最後はみんなで校歌でお送りしました。教師になる夢に向け、頑張ってほしいと思います。

ページの先頭にもどる

文化祭2週間前

 

 

 

 

 

文化祭まで早いものであと2週間となりました。全校音楽では、曲についての「追究」に入りました。学芸委員会の作ったスライドには、歌詞からのイメージ写真等があり、どう歌っていきたいかを考えながら曲をつくっていきます。全校制作は毎日班ごとに色塗りを進めており、ステージバックらしくなってきました。クラスごと学活の時間の体育館や音楽室での練習も始まり、練習にも熱が入ってきています。有志発表の審査も無事終わりました。残された時間はわずかですが、頑張った分、自分の心に残る雲母が丘祭となります。一日一日を大切に、準備を進めましょう。

ページの先頭にもどる

生徒会企画リハーサル

 

 

 

 

 

13日に、生徒会企画のリハーサルが行われました。6年生も一緒にやってもらう企画、体育企画、どちらもアイデアに富み、生徒会役員の皆さんの楽しんでもらおうという熱意が感じられました。説明を受けた後は全校が一緒になり、楽しく取り組む姿がありました。学級対抗のリレーでは、手押し車や着替え、ボール、三人四脚など障害物を加えたもので、見ていても楽しい内容でした。真剣に走り、声を掛け合ってゴールを目指し、最後は拍手が自然におこっていました。本番も素晴らしいドラマが生まれそうです。

ページの先頭にもどる

実習生道徳授業

 

 

 

 

 

11日の道徳は、各学年とも教育実習の先生方に授業をしていただきました。1年生は本当の友達について、2年生は合唱コンクールの取り組みについて、3年生は、ある障害を負った女優さんの生き様から、仲間の意見を聞いたり資料を読み取ったりしながら、じっくり学ぶ姿がありました。先生方も実習3週目となり、皆さんと打ち解け、授業にも慣れてきているように見えました。今週末には研究授業があり、教育実習も終わりになります。皆さんも先生方と充実した時間を過ごしてほしいと思います。

ページの先頭にもどる

2年生保育実習

 

 

 

 

 

7日、2年生が保育実習に出かけました。家庭科の時間に準備したおもちゃをもって、子ども達と一緒にたくさん遊んできました。「なるべく笑顔で接するようにし、みんな笑顔で喜んでくれてよかったです。」「年少と年長ではずいぶん違うと聞いていたけど、本当に実感した。「声をかけながらコミュニケーションがとれ、楽しかった」などの感想がありました。実際に体験することで、新しい発見があり、たくさん学ぶことができた実習になりました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->