校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 10 月 のアーカイブ

理科授業参観

 

 

 

 

 

今日は,藤森先生の授業を見ていただくため、南信教育事務所から久保田先生に来ていただきました。教師と生徒の関係、授業での指導力やヒント等、もっとよい授業を作るため、藤森先生が技術を磨く研修の意味合いもあります。先生の白衣姿にまず歓声が上がっていましたが、理科の先生らしい雰囲気でしたね。授業では、班ごと実験対象をしっかり観察し、積極的に友だちと関わる姿、自分の予想やまとめの記入のときは姿剣に書き込む姿がとてもよいと思いました。藤森先生のさらに楽しくわかる授業にも期待しましょう。

ページの先頭にもどる

救命講習会

 

 

 

 

 

3年生を対象に、救命法講習会が行われました。グループに分かれ、人形を使って胸骨圧迫、人工呼吸などの救命措置を繰り返し練習しました。職場体験での体験を元にアドバイスをくれる友だちもいました。3時間の講習会でしたが、活動の中でからコツをつかみ、声をかけながらスムーズに動作をこなせるようになってきました。最初の措置が命を救う確率を上げること、状況に応じた判断が必要なとことなど、場面を想定しながら大切な内容を学びました。最後は受講者全員が修了証をいただきました。いざというとき、この講習会を役立ててほしいと思います。

 

ページの先頭にもどる

研究授業

 

 

 

 

 

今日は、指導主事の内川先生に来ていただき、2年生道徳の全校研究授業がありました。生徒会と掃除どちらを選ぶか、資料やアンケート結果を基にじっくり考えました。タブレットやスクリーンを見ながら、友だちの意見を参考にし、悩みながらも自分の意見を決定していきました。1年生は音楽の授業参観がありました。グループごと、「魔王」の伴奏を考える場面で、グループで意見交換しながら台詞からイメージする音を選んでいきました。内川先生からはグループ活動後、振り返りに一気に自分の思いを書き込む姿、道徳での、自分事として自分ならその場面でそうするか真剣に考える姿が素晴らしいとお褒めの言葉をいただきました。先生達も皆さんの姿からたくさん勉強させてもらいました。今後の皆さんの更なる成長に期待がふくらみました。

ページの先頭にもどる

合唱練習

 

 

 

 

 

郡音まであと10日ほどとなりました。これまでの練習を振り返りながら、教頭が指導する時間をいただきました。歌い込みの成果から、のばす箇所,丁寧な表現が身についてきており、今日の練習では言葉、フレーズのまとめ方、高い音への挑戦、音程が下がる確認を行いました。40分間フルに集中し、こちらの問いかけに即反応できる姿勢と熱意を感じました。高音や出るタイミングにも自信が出てきたようです。練習期間もあとわずか、このメンバーでの大合唱を楽しめるのもあとわずかです。全員で心に残る合唱を残せることを願っています。

ページの先頭にもどる

リサイクル活動

 

 

 

 

 

リサイクル活動が始まりました。初日からアルミ缶、ペットボトルキャップ、牛乳パックをたくさんもってきてくれ、朝から委員が缶をつぶしたり、種類に分別したりしていました。それと同時に「おはようございます」「ありがとうございます」という明るい挨拶が交わされ、大変さわやかな活動となっています。わずかでも学校のため、生徒会のため、仲間のために全校が協力して活動に参加できるといいですね。活動は26日(金)まで続きます。是非協力をお願いします。先日中学を訪れた、千栄小6年生より、中学体験のお礼状をいただきました。中学校生活によい印象をもってもらえたようです。こちらも小中連携のいい活動ができました。ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

6年生授業体験

 

 

 

 

 

千栄小学校6年生の皆さんが、中学校の授業を体験しました。朝の読書の時間から、中学1年生とともに活動を行いました。1年生も優しく声をかけたり、行動で手本を見せたりと、少し先輩気分でいい交流を行ってくれました。国語の時間には「矛盾」の元となるお話について考えました。6年生も積極的に話し合いに参加し、発表もできました。来年度は一緒に学習する仲間。小中連携のよさを生かして、仲良く活動していきたいですね。

ページの先頭にもどる

芸術の秋 

芸術の秋、11月には郡展、郡音もありますが、各種の絵画、書道での入賞が発表されています。県展、今を生きる子どもの絵展で、藤本倖弥君、岡田拓朗君、林美希さん、福澤楓君が地方入選、JA展で、清水綾乃さん、清水そのさん、田中美実香さん、日吉朱里さん、福澤楓君、林萌々香さんが絵画・書道の部で入選、(展示通知あり)歯と口の健康づくり標語コンクールで伊藤新君の作品「あこがれの 美人の秘訣は きれいな歯」が最優秀賞を獲得しました。皆さん、おめでとうございます。郡展でもたくさんの作品に触れ、心を豊かにしてください。

ページの先頭にもどる

飯田市教育委員会訪問

 

 

 

 

 

16日に、教育委員会の方々7名が学校を訪問されました。それぞれの教室で落ち着いて授業に取り組む姿、大型モニターの活用、オレンジジャージの切り替え、花壇への取組の様子など、特徴的な活動について,校内に張られた写真や資料を見ながら感想やご意見をいただきました。皆さんのノートの取り方や発言の様子、心が開かれている人間関係についてなどについてほめていただく点も多々あり、「山椒は小粒でもぴりりと辛い」そんな竜東中であってほしいというご意見もいただきました。私たちが気づきにくい点を外側から評価していただきました。本校らしさを大切に、生徒も先生も一緒に頑張っていきましょう。

ページの先頭にもどる

中間テスト 集会活動

 

 

 

 

 

11日、1,2年生は中間テストがありました。1年生もテストの雰囲気がつかめてきたようで、真剣に解答用紙に向かっていました。1年間の真ん中のテスト、これまでの半年間の学びを振り返る機会にしてください。テスト後は生徒集会、音楽集会が行われました。生徒集会では、雲母が丘祭の反省として、活発な意見交換が行われました。来年度の文化祭について、また生徒会引き継ぎの話題も出されました。音楽集会では小川先生が指揮者となり、歌詞の追究が行われました。全校で作り上げていく過程を大切にしていきましょう。

ページの先頭にもどる

テスト前学習 祝・竜東中

 

 

 

 

 

1・2年生の中間テストが明日、3年総合テストまであと10日ほどとなりました。テスト準備期間として、7:50より全校一斉学習会を行っています。学習の秋、爽やかな朝の時間に積み重ねを行うことで、実力アップをねらいましょう。

嬉しいニュースが入っていきました。花壇コンクール中央審査の結果、中日新聞社賞をいただくことができました。また、新人戦ではソフトテニス部が優勝し、南信大会へと駒を進めました。結果を出すことで、自信にもつながります。活動を継続していきましょう。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->