校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 12 月 のアーカイブ

2学期終業式

 

 

 

 

 

2学期の終業式が行われました。生徒発表で、塩澤さんは「課題を解決するするための努力をすること」伊藤さんは「自分を変える、自分の成長の部分が増えるように」林さんは「今まで以上に学習に力を入れて」と2学期を振り返りながらこれからの決意を述べてもらいました。校長先生からは人権集会や花壇づくり、合唱づくりなど、本校の生徒会の素晴らしさを振り返り、来年度の生徒会への期待をお話しいただきました。その後、表彰式も行い、各大会、コンクールの賞状を披露しました。最後に50周年のオレンジ手ぬぐい通称「おれてぬ」の決選投票を行いました。岡田さんの作品に決定しました。おめでとうございます。来年は50周年、竜東中の皆さんにとっても良い年になりますように。

ページの先頭にもどる

ダンス発表会

 

 

 

 

 

2学期最後の授業は、各学年合同体育で、ダンス発表会を行いました。ダンス講習会から技術を教えていただき、たくさんの刺激を受け、それを活かして各チームが工夫を凝らしたダンスを披露してくれました。最後は全員で輪になり、踊りました。メリハリをつけて盛り上がるところは盛り上がり、学年関係なく一つになれる竜東中のよさを再確認しました。寒い中でしたが、熱気いっぱい、元気いっぱいの笑顔で2学期を締めくくりました。

ページの先頭にもどる

生徒総会

 

 

 

 

 

「万里一空」~一人一人が考える当たり前のできる生徒会~のスローガンの元、3年生を中心に一丸となって行われてきた生徒会。花壇の草取りや心磨き清掃、合唱づくりなど、皆さんの団結の姿を色々な場面で見せてもらいました。会の後半の「いじめ撲滅宣言」の振り返りでも、縦割りグループで活発に意見交換がされていました。最後は3年生から心のこもった挨拶があり、2年生新役員の紹介へと続きました。3年生の充実感に満ちた表情と、2年生の緊張感の中にもやる気がみなぎった表情が見て取れました。竜東中生徒会のバトンがいよいよ引き継がれました。

 

ページの先頭にもどる

書き初め授業

 

 

 

 

 

2日間にわたり、外部講師として千代の篠田孝雄さんにお越しいただき、クラスごと書き初めの授業を行いました。美術室から机といすを外に運び出し、広い環境の中で、落ち着いて自分の書と向き合っていました。1年生は「不言実行」2年生は「自然の神秘」3年生は「無限の可能性」それぞれを練習しました。講師の先生、伊藤先生から朱を入れてもらいながら、筆遣いや形の取り方など、細かく教えていただきました。お正月には自分の新年の思いを、書き初めで表現できるといいですね。力作を期待しています。

ページの先頭にもどる

平和講演会(松山三四六さん来校)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオやテレビでご活躍中のタレント、松山三四六さんが来校されました。今回は平和講演会ということで、ご本人の著書「ワインガールズ」に関わる、塩尻のワインづくりと戦争の関係のお話をはじめ、中学生向けに夢や希望、生き方についての大切なお話を聞かせていただきました。時には生徒に問いかけ、対話し、自分の生き様を熱く語っていただき、あっという間に時間が過ぎていきました。和やかな笑いの中にも、自分を見つめ、将来を考え、平和について知る、貴重な時間となりました。最後は本も進呈していただきました。遠く竜東中まで足を運んでいただき、感謝です。今回の学びを心にとめ、自分のあり方を探していきましょう。

ページの先頭にもどる

理科研究授業

 

 

 

 

 

理科で、南信教育事務所の久保田先生をお迎えし、1年生の授業を参観していただきました。今回は光の屈折について、レーザーポインタや藤森先生手作りの水槽教材を使って実験を行い、考えをまとめていきました。皆さんも緊張することなく、実験に協力して取り組み、メリハリをつけて学ぶ姿がとてもよかったです。藤森先生も3回の訪問でしっかり指導や授業について学べたようです。理科の楽しさを味わいながら、みんなで学習していきましょう。

ページの先頭にもどる

竜東中生頑張りの証

 

 

 

 

 

保護者懇談会が始まりました。2学期の反省、またこれからの目標や過ごし方などについて、三者で良い話し合いが行われることを期待しています。さて、今年もたくさんの活動が行われ、各種大会やコンクール、コンテストで多くの入賞がありました。2学期終業式では表彰も行う予定です。これは皆さんの頑張りの評価でもあります。昇降口にコーナーをつくり、飾ってありますので、ぜひ是非ご覧ください。これからも積極的に、いろんな活動に挑戦していきましょう。

ページの先頭にもどる

百人一首練習

 

 

 

 

 

1年生対3年生で百人一首の練習が行われました。毎年恒例の1月に行う百人一首大会に向けて、1年生が3年生の胸を借りる形となりました。静かな中にも緊張感があり、上の句を聞きながらわかったところで力強く札をとっていました。結果はやはり3年生が貫禄を見せましたが、1年生にも得意な生徒がいるようです。作戦を考え、冬休み中に頑張って本番を迎えてください。また今回は新旧ジャージ対決にもなっていて、対戦状況がわかりやすかったです。本番を楽しみにしています。

ページの先頭にもどる

英語研究授業

 

 

 

 

 

南信教育事務所より宮下富士子先生に来ていただき、英語科の研究授業が行われました。学級は1年生です。これまでステップを踏みながら会話に取り組み、今回は相づちやつなぎ言葉を入れながら、よりスムーズな会話に挑戦しました。自分が動物になり、「Who am I?」で会話を続けます。タブレットで自分たちの会話を見返したり、大きな声で、明るく、笑顔で会話したりする姿がたくさん見られました。コミュニケーションに必要な内容も含め、英語を通して大切なこともたくさん学ぶ授業でした。英会話の力、今後も積み重ねていきたいですね。

ページの先頭にもどる

ダンス講習会

 

 

 

 

 

ダンス講習会が行われました。講師はETCダンススクール飯田校の講師、生徒の皆さん4名です。入念にストレッチを行った後、ヒップホップに必要な基礎の動きを教えていただき、組み合わせてパターンを覚えました。軽快な音楽に合わせ、自然と体が動きます。最後は学年ごとに発表し合ったり、講師の先生方のキレキレのダンスを見せていただきました。講師の先生方からは「恥ずかしがらずに」「学年の関わりがよい」「ノリのよさを生かして」などの言葉をいただきました。冬はダンスにはまりそうですね。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->