校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2019 年 1 月 のアーカイブ

新入生保護者説明会

 

 

 

 

 

来年度入学を迎える生徒の保護者の方々に学校に来ていただき、説明会を行いました。はじめに、ビスケットを使ったワークショップを行い、自己紹介等を交え、和やかなムードになったところで、校長、1学年主任より学校の紹介や生活、中学生になって変化する姿等について説明がありました。保護者の方々も熱心に耳をかたむけられ、質問もでました。3年生の卒業も近づきますが、同時に新入生を迎え入れる時も迫って来ました。雪が舞う寒い中、ご来校いただき、ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

3学期パート練習

 

 

 

 

 

3年生を送る会に向けての、パート練習が始まりました。本年度メンバーで歌う最後の合唱「ラストソング」として、山崎朋子作詞・作曲の「変わらないもの」を歌います。「君がいたからがんばれた 支え合うこと、分かち合うこと あふれるほどの愛をくれた あなたにありがとう」卒業生と在校生がそれぞれの思いを込めて歌い合わせ、今年の歩みを振り返り、別れのエールを送りましょう。寒い中ですが、団結し、また竜東中らしい歌声を響かせましょう。

ページの先頭にもどる

美術研究授業

 

 

 

 

 

美術で研究授業が行われました。今回は各自が自分で選んだ“にぼし”を、粘土で制作し、班内でできあがった作品について説明し、それについて感想を言い合うという鑑賞の授業でした。実際の煮干しよりも大きく、迫力がある魚の姿をしていますが、細かなこだわりについてはそれぞれ思いがあり、活発に語り合う姿が見られました。友立ちの意見から学ぶ点も多々あり、今後に生かしたいという希望もでていました。作品を見る目を養い、次の創作にも生かせそうです。

ページの先頭にもどる

新生徒会始動

 

 

 

 

 

第1回の生徒会委員会が行われました。はじめに行われた期目標の検討、承認では、2年生が進行を進めます。3年生を前に緊張した面持ちで、質問に何とか答える場面もありましたが、その表情からは竜東中の生徒会を引き継いでいくという意思が感じられました。その後は各委員会に分かれて仕事の確認や活動に入りました。メンバーも替わり、新鮮な雰囲気でのスタート。3年生から教わりながら、来年度の生徒会のしっかりした土台を築いてほしいと思います。

ページの先頭にもどる

書き初め

 

 

 

 

 

各教室前に、冬休みの課題の書き初めが展示してあります。2学期末には地域講師の先生にも来ていただき、教えていただいた成果が十分に出ている作品となっています。仮巻きに貼っての展示なので、尚更立派に見えます。思いを込めて書いた書のように、今年一年が皆さんにとって良い年になるように願います。

ページの先頭にもどる

春草の名品の秘密(2年生)

 

 

 

 

 

11月に2年生が飯田市美術博物館に出かけ、菱田春草の絵について校外学習をしてきましたが、1月5日(土)から2月11日(月・祝)まで鑑賞学習をテーマにした展示「春草の名品の秘密2-複製画で探る」の中で、そのときのコメントや描いた絵などが大きく展示されています。皆さんの作品が美術館に展示される貴重な機会です。嬉しいことですね。ぜひこの機会に飯田市未術博物館に出かけてみてはどうでしょうか。

ページの先頭にもどる

3学期始業式

 

 

 

 

 

3学期のスタートです。各学年より小嶋さん、金田さん、林さんが力強く豊富を読み上げてくれました。校長先生からは「プラス思考」について、3年生には時間を有効に使うことから“今やるべきことは今やる”“心と時間のゆとり”を持つことを、2年生には生徒会、部活を引き継ぎ、自分たちが「竜東中の先導者」となるんだという意識を持つことを、1年生にはこれまでの成果から自分が変わろうと自覚した自分、意思の力を持つことを話していただきました。「毎日の生活の中で、プラス思考の言葉が交わされ、仲間を大切にする温かい言葉が響き合うことで、学校生活を一人一人が楽しく送ることができます。困っている人、悩んでいる人がいたら、その人の気持ちになって、声をかけ、プラス思考に導いてあげましょう。プラス思考には笑顔や明るさがあります。」この生徒、職員ともにこのメンバーで過ごす最後の46日間。1日1日を大切に、楽しい学校生活を共につくっていきましょう

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->