校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2019 年 2 月 のアーカイブ

音楽集会・生徒集会

 

 

 

 

 

音楽集会・生徒集会がありました。全校合唱の追究では、まわりと話し合いの時間をもってから意見を求めたところ、たくさんの挙手がありました。生徒集会でも、教師も中に加わり、どう思うか問いかけ、自分の思いを語っている姿がありました。活動に願いをもって参加すること、クラスだけでなく、全校で、自分の思いを発表し会う機会があることは、プラスの効果がたくさんあると思います。自分たちの活動に、また仲間に関心を寄せる、そこから学びは広がっていきますね。

ページの先頭にもどる

百人一首クラスマッチ

 

 

 

 

 

インフルエンザ流行の時期から延期されていた、百人一首クラスマッチが行われました。体育館は午前からストーブで暖めましたが、皆さんの熱気で寒さを吹き飛ばす勢いでした。伊藤先生が札を読み上げると、早速手が動きます。これまでの積み重ねの成果でしょう。結果は1位3年、2位1年(僅差でした)3位2年という結果で、一年生の健闘が光りました。3クラスが集う、最後のクラスマッチ、また一つ思い出が増えました。3年生、おめでとうございます。1,2年生はまた来年に向け、覚えていきましょう。

ページの先頭にもどる

総合発表会

 

 

 

 

 

総合的な学習の成果を発表し合う、まとめの発表会が行われました。全体会のあと、縦割りの各班ごとに分かれ、一年生はよこね田んぼについて、二年生は満蒙開拓について、三年生は福祉について、それぞれ体験や調査したことを交えながら、観点を決めて発表し合いました。発表は、タブレットを使ったり、掲示物を用意するなど工夫され、自分たちが調べてきた内容を、時には問いかけながら、熱く語る様子が見られました。聞く側も、拍手で答えたり、質問を出すなど、学び合いの姿が先輩から後輩へと伝えられていました。一年間の追求的な学びのよい振り返りの機会となりました。来年度もテーマをもち、自分から学びを求めていける活動を期待しています。

ページの先頭にもどる

参観日・PTA総会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年度最後の参観日がありました。一年生は美術、二年生は理科、三年生は英語でした。お家の方々も多数来校され、授業の様子を熱心に参観されていました。授業参観の感想用紙もいつもよりたくさんの提出があり、今後に生かしていきます。授業後はPTA総会が開かれ、本年度の活動の振り返り、新旧役員紹介、一年間の振り返りムービー視聴、学校自己評価等が行われました。役員の皆さん、本年度の活動、大変お疲れ様でした。学級PTAの裏では、地区連絡協議かが行われ、生徒の様子や地区、家庭でできることについて熱い議論が交わされました。貴重なご意見ありがとうございます。家庭、地域に支えられている竜東中であることを再確認しました。

ページの先頭にもどる

美術作品展示

 

 

 

 

 

美術で作成した作品を展示しています。3年生は「私へのトロフィー」。自分が頑張ってきたことをモチーフにした彫刻の作品です。それぞれの思いが伝わってきます。北側校舎2階、パソコン室前に展示してあります。2年生は「にぼし」。自分の選んだにぼしを彫塑で表現しました。にぼしだけに味わいがあります。こちらは北校舎3階の廊下に展示してあります。1年生は「文字絵」。文字をデザインで表しており、アイデアが楽しいです。展示は美術室内です。参観日もありますので、是非保護者の皆さんもお子さん達の力作をご覧下さい。

ページの先頭にもどる

書き損じはがきを届けました

皆さんに協力して集めてもらった書き損じはがきを、先日飯田市役所に届けてきました。飯田市によると、【飯田ユネスコ協会では「ユネスコ・世界寺子屋運動」の一環として、住所や名前を書き間違え、ポストに投函しなかった官製ハガキを集め、発展途上国の教育の機会に恵まれない子どもたちへの教育支援に役立てる目的で「書き損じハガキ収集キャンペーン」を実施しています。集められたハガキは、切手に交換され現金化された後、カンボジアの寺子屋の支援に役立てています。趣旨ご理解をいただき、1枚でも結構ですからご協力ください。(カンボジアでは、1枚のハガキがノート1冊と鉛筆1本になります。)】とのことです。これからも世界に目を向け、ボランティアに協力していきましょう。

ページの先頭にもどる

大縄クラスマッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年度最後の大縄クラスマッチが行われました。全員跳びは1年21回、2年33回、3年47回、八の字跳びは1年242回、2年359回、3年475回という結果でした。前回の練習、3年生は試験前でお休みでしたが、今回も貫禄を見せ、有終の美を飾りました。しかし、1・2年生の跳び方や身のこなしは1年間の成長が刻まれていました。クラスごと円陣を組み、気合いを入れる姿もクラスの団結の力ですね。1年間、縄跳びのおかげで、気持ちを一つに、体力や粘り強さを身につけることができました。

ページの先頭にもどる

リサイクル活動

 

 

 

 

 

生徒会引継後、初めてのリサイクル収集活動が始まりました。3年生からはじめに指示がありましたが、その後は2年生と1年生の委員中心に、持ってきてくれたアルミ缶、牛乳パック、ペットボトルキャップの仕分け、計量等をてきぱきと行っていました。これらの資源が生徒会や、誰かのために役立ちます。活動の最終締め切り日は15日(金)です。全員参加で活動を盛り上げ、協力をお願いします。

ページの先頭にもどる

テスト準備期間

 

 

 

 

 

テストの準備期間として、朝7:50からの一斉学習の時間が始まりました。3年生は一足早く、昨日最後の総合テストが終わりましたが、気を緩めることなく、朝早くから熱心に問題に向かう姿が見られました。1,2年生は来週の期末テストに向けての学習となります。一人ではなく、全員でやるからこそ気持ちが上がります。やる気アップにつながるといいですね。3年生は今週末に前期選抜の結果が出ますが、ここで自分の力を更に向上させるためにも、最後まで団体戦で頑張り抜いてほしいと思います。

ページの先頭にもどる

満蒙開拓平和記念館見学

 

 

 

 

 

2年生が、阿智村の満蒙開拓平和記念館の見学に出かけました。総合的な学習で行っている平和学習の一環として、継続して行っている行事です。専門ガイドの方から詳しいお話を聞き、竜東地区からも多くの方が当時満州に渡ったことを知りました。「昔、僕がそこにいたら、満州へ行ったかもしれない」「お話の一言一言がとても重く、イメージを遙かに超える真実があった」「このような恐ろしく悲しい出来事を二度と起こしてはいけない、そして後世に残していかなければいけない」など、自分事としてとらえ、考える姿がありました。修学旅行、広島での平和学習にもつながる、大切な学びの1日でした。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->