校章

飯田市立竜東中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江9205 TEL 0265-27-3169 FAX 0265-27-4729
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 9 月 のアーカイブ

第9回ふるさと竜東の集い

 

 

 

 

 

9月25日(金)に雲母が丘祭の意見発表会と兼ねて第9回ふるさと竜東の集いを行いました。当日は、中学生、竜東校区の小学校6年生(来年度入学)、PTA、学校運営協議会の委員の皆さんに参加していただき実施しました。小学生からはふるさとにかかわる学習(林業、歴史学習、農業体験、和づくりなど)をそれぞれ発表してもらいました。中学生からは、アンケート調査をもとに竜東地区の都市化、自然を生かした観光の充実の提案がされました。また地域代表として千代出身の島田さんからは「自分ごと」として考えて地域にかかわっていくことの大切さを伝えていただきました。全ての発表後、今自分にできることについて意見交換をしました。約1時間の集いでしたが充実した内容になりました。

ページの先頭にもどる

雲母が丘祭2日目

 

 

 

 

9月26日(土)雲母が丘祭2日目。2日目は、人形劇部、吹奏楽部の発表と音楽会が行われました。文化部は新型コロナウィルス感染拡大予防のため、発表の機会がなかなかとれず、文化祭が最初の公演となりました。

人形劇部は「かぐや姫」のお話をアレンジして約30分の劇を様々な工夫を凝らして会場中を笑顔にしてくれました。

吹奏楽部は、音楽会の中で2曲練習してきた成果を発表してくれました。ほぼ一人一楽器の担当でしたが自信をもって発表してくれました。

音楽会では各学年2曲ずつ合唱を発表し、全校では「群青」を3部合唱で発表しました。練習してみんなで作り上げてきた成果を素晴らしい歌声で発表してくれました。

2日間の文化祭を通して、笑顔と感動、いっぱいの文化祭でした。生徒皆さんに本当に感謝です。ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

雲母が丘祭1日目

 

 

 

 

 

9月25、26日の2日間第47回雲母が丘祭が行われました。

1日目は、第9回ふるさと竜東の集い(意見発表会)、有志発表会、体育祭が行われました。

第9回ふるさと竜東の集い(意見発表会)では「つながろう竜東魂」をテーマに来年度入学する小学校6年生のふるさと学習の発表、中学生の意識調査から今私たちにできることについての発表、地区代表として千代出身の島田さんから地元から離れ、地元に戻ってきたことを体験を通して話していただきました。

有志発表会では、英語スピーチ、漫才、ダンス、バンドと日ごろ腕を磨いている特技を6組の生徒たちが発表してくれました。

体育祭では、新型コロナウィルス感染拡大予防を考慮し、新たな種目「バスケットボールのフリースロー」「玉入れ」「折り返しリレー」を行いました。

ページの先頭にもどる

よこね田んぼの稲刈り

 

 

 

 

 

9月11日(金)に1年生がよこね田んぼの稲刈りに参加しました。今年度は、田植えが新型コロナウィルス感染拡大予防のため中止となってしまいましたが、保全委員会の方が管理をしてくださったおかげで稲が十分に実り、千代小、千栄小全校児童のみなさんと一緒に稲刈り体験をすることができました。久しぶりに会った後輩たちと楽しく稲刈り体験をすることができました。

ページの先頭にもどる

清水先生の合唱指導

 

 

 

 

 

9月10日(木)に清水正則先生をお招きして、各学年と全校の合唱指導をしていただきました。声の出し方、ブレスの仕方などの技術的な指導、そして、歌に気持ちを込めることの大切さを教えていただきました。先生の熱く、そして温かい指導のおかげで生徒たちの歌声、表情がとてもよくなりました。文化祭まであと2週間、教えていただいたポイントを意識し、歌い込み、素晴らしい合唱に仕上げてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

いのちの学習(2年生)

 

 

 

 

 

9月9日(水)に2年生がいのちの学習を行いました。長野県助産師会の萩元聡子先生にお願いをして実施しました。萩元先生からは思春期について、命につながるところ、性=生、自分はどう生きたいか、どんな未来にしていきたいかという点についお話がありました。また、当日は6組の親子の皆さんにも来校していただき、赤ちゃんとのふれあい体験をしました。初めて赤ちゃんを抱っこする生徒もいましたが、赤ちゃんの気持ちに寄り添い優しく抱っこする姿が印象的でした。

ページの先頭にもどる

第2回環境整備作業

 

 

 

 

 

9月5日(土)、午前中に土曜参観が行われ、午後に第2回環境整備作業を行いました。例年は親子作業として実施していましたが、今年度は保護者のみの作業としました。学校周辺、駐車場の草刈り、花壇の草取り、校舎内の窓の清掃など普段なかなか手を入れられない部分中心に行いました。大変きれいになり、これで文化祭が気持ちよく迎えられそうです。ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

木工教室(1年生)

 

 

 

 

 

9月3日(木)に飯下建設産業労働組合連合会の皆さんにお願いをして木工教室が行われました。当日は5名の大工さんに来ていただき、グループに一人ずつ入って支援をしていただきました。きりの使い方、上手にくぎを打つコツなどを教えていただき、組み立ての部分を手伝っていただきました。生徒たちは職人の技を目の前で見て驚き、職人のすばらしさを感じたようです。

ページの先頭にもどる

2学期スタート

 

 

 

 

 

13日間の短い夏休みを終え、8月20日(木)から2学期がスタートしました。始業式では、各学年の代表生徒が2学期の目標(一歩進んだ私への努力、テスト勉強、授業への取組など)を発表してくれました。学校長からは、「自律」と「自立」について、今までの自分よりも一歩進んだ私をめざそうと生徒に向けて話がありました。2学期の生徒たちの成長に期待をします。

ページの先頭にもどる

夏休みICT職員研修

 

 

 

 

 

夏休み中にICTにかかわる職員研修会を行いました。今回は出前講座として南信教育事務所より中嶋亮太指導主事に来ていただき講義と演習を行いました。主な内容は、「Zoom」の機能を使ってオンライン授業につなげることです。「チャットボックス」「画面共有機能」「ブレイクアウト」などを体験しました。ICT活用については先生によって得意、不得意があります。少しずつ小さな研修を数多く繰り返すことによって「使えそうだな」「使ってみよう」という気持ちが高めていきたいと思います。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->